CoQ10サプリを比較しました
メインイメージ

コエンザイムQ10は心臓疾患に効果がある?

コエンザイムQ10はもともと心臓疾患の治療薬でした。
コエンザイムQ10には心臓の機能を正常にする働きがあるのです。
コエンザイムQ10は心臓のポンプ機能の向上に役立つとされています。

特にうっ血性心不全には効果的と言われていて、他にも狭心症、不整脈、低血圧によるめまい、頭痛、動悸、息切れ、などの症状の改善に役立つと言われています。
心臓のポンプ作用が正常であれば、体のすみずみまで血液が循環されます。
血液循環が改善されることは健康であることに対して、非情に大切なことです。

血液循環がよくなれば、冷え症や肩こり、むくみなども改善されますし、動脈硬化の予防にもつながりますから、心筋梗塞や脳梗塞といった重大な疾患の予防にもつながります。
高血圧や糖尿病の改善にもなりますね。
さらに肥満の解消にもつながります。

血液循環が良くなることは、肌の新陳代謝を促し、肌に必要な栄養素をしっかりと届けることができます。
美肌効果も得られるというわけです。
さらにコエンザイムQ10には抗酸化作用や細胞を活性化させる働きもあることで、現在ではアンチエイジング効果を期待されて、サプリメントなどもたくさん出ています。
今では、美容サプリとしては欠かせない、と言ってもいいくらいコエンザイムQ10は必要な栄養素の一つとなっています。

トップに戻る