CoQ10サプリを比較しました
メインイメージ

生活習慣病予防にコエンザイムQ10は効果的?

偏った食生活や運動不足、喫煙、睡眠不足など普段の生活習慣が原因となり引き起こされる病気を生活習慣病と言います。
高血圧や糖尿病、肥満や動脈硬化などが代表的なものですが、一つでもなってしまうと危険なのに、複数の病気を発症してしまうとさらに危険な状態になります。
生活習慣病を予防するには、カロリーや栄養バランスを考えた食生活や適度が運動、質の良い睡眠などを心がけることが大切です。

その上で、コエンザイムQ10のような栄養素を摂り入れることで、生活習慣病の予防効果http://www.terramat.com/が上がるのです。
コエンザイムQ10には抗酸化作用があります。
抗酸化作用によって、血管の中のコレステロールの付着を防いだり、血管を丈夫にしたりします。

さらに血流をよくして、動脈硬化を防いだり、老廃物などの蓄積を防ぎ、代謝をアップさせて肥満の予防をしてくれます。
また、肝臓の活性酸素を抑えてくれるので、疲労回復に役立ち、元気に動くことができます。
元気に動くことができれば、エネルギーも消化されやすくなり、血行もよくなりますね。

血管が丈夫になり血行がよくなれば、高血圧の予防になります。
コエンザイムQ10は心臓機能を向上させる効果もあるので、心筋梗塞などの予防にもなるのです。
生活習慣病を予防するには食事や運動、規則正しい生活をするほか、コエンザイムQ10を継続して摂取することが大切です。

↓コエンザイムQ10で糖尿病予防

トップに戻る