CoQ10サプリを比較しました
メインイメージ

コエンザイムQ10の保湿効果とは?

コエンザイムQ10は肌の保湿に効果があると言われています。
それは、コエンザイムQ10には、肌細胞を活性化させる働きがあるからです。
もともと肌には保湿機能が備わっています。

しかし、紫外線や加齢の影響で肌の水分保持力が低下し、保湿成分が作られなくなると肌は乾燥し保湿機能が失われていきます。
また、活性酸素が肌の保湿力を守るコラーゲン繊維を破壊するのも、保湿力が低下することの原因になります。
コエンザイムQ10は細胞を活性化させる働きとともに、活性酸素を抑える働きがあります。

それが肌の保湿機能を守ってくれるのです。
さらに、コエンザイムQ10の血流改善効果も、肌の保湿に効果を発揮します。
また、コエンザイムQ10配合の化粧品には、ヒアルロン酸など保湿成分を配合した化粧品が多いです。

美肌成分が浸透しやすくなっている化粧品も増えています。
そういった化粧品を利用するのも、肌の保湿力をアップさせるには効果的と言われています。
さらに、睡眠不足をしない、洗顔に注意する、肌に刺激のある化粧品を使わない、適度な運動をする、また美肌にいいと言われる野菜や海藻類などを積極的に食べる、といったことも肌を乾燥から防ぎ、保湿力を高めるには必要なことです。

トップに戻る